転職サイト厳選3社/20~40代(2017年4月最新版)

アスペルガー(自閉症スペクトラム) 転職サイト厳選3社【2017年4月情報】

アスペルガー(自閉症スペクトラム) 転職サイト厳選3社の民間や行政支援サービスを比較検証し解説しています。

 

 

 

発達障害者も積極的に支援。「軽作業」から「高度な技術系」まで幅広く求人を紹介
評価:


就活の最大の壁は企業や支援担当の理解不足と言われています。そのため通常の転職支援サービスは非常に利用しづらく、行政支援も思うように活用できない人も少なくありません。就労支援のラルゴは就労を希望する障害者の個々の特性を見極めた上で企業とのマッチングを支援してくれるようです。運営会社は600社と独自の繋がりを持ち、障害に理解ある職場を選出してくれます。障害手帳を申請中でも職業訓練も含め各受講ができるようです。専門のスタッフによる就活支援が無料(※)で提供されています。※一部有料あり

 

職業訓練にはスタッフによるカウンセリングだけでなくパソコンスキルの取得や企業の面接など就活全般のノウハウの提供などが行われます。これからの就活には、障害者と企業と繋ぐ支援パートナーの存在は必須になりつつあります。まずは相談してみましょう。

 

公式サイト

 


 

 

 

就職前、就職後もずっと続く支援体制
評価:


 

「障害者の完全社会参加」の理念をかかげる障害者専門の人材サービス会社。それがアイエスエフネットジョイです。一般の総合転職事業も手掛けることから、企業との繋がりも期待できます。実践型訓練、スキルアップ型訓練を中心とした多様な業務訓練メニューの提供もさることながら、訓練中は月3万円程度の支給も行われるようです。

 

冒頭のキャッチコピーにも書いてある「就職前、就職後もずっと続く支援体制」とは、障害者が就職後によるある「こんなはずでは」「就職しなければよかった」との状況になった場合でも、親身にフォローを行ってくれるようです。

 

公式サイト


 

 

 

全国のネットワークと膨大な求人数。企業の案件を調べるならまずココ
評価:


 

転職希望者には例え障害を持っていたとしても、専門家に相談するより「自身で探したい」と思う人も少なくありません。全国から膨大な求人の案件が集まるハローワークは、個人では処理しきれないほどの求人数を掲載しています。ただし、行政の管轄下だけあり、雇用法については非常に厳しく、掲載できる求人内容が制限されるため、求人内容と実際の募集条件が違うトラブルの問題も表面化しつつあります。ハローワークを利用する際は、希望する就職先の企業をインターネットや職員のアドバイスを活用して、よく把握してから申込みを行いましょう。

 

さらに、ハローワークならではの特徴として、失業保険受給者なら就業促進給付の再就職手当が手に入るというのがあります。メリットを最大限利用するために、ハローワークの活用も見逃せません

 

公式サイト


 

 

転職サイト厳選3社/転職の職業全般をランキング形式で紹介
経理・会計士の転職サイト厳選3社/経理関連に特化したランキング上位3社を紹介
リゾートバイト厳選3社/アルバイトの「リゾート」専門に扱うバイト情報を紹介
エグゼクティブ転職サイト厳選3社/年収800万以上の求人を扱う転職支援サービスを検証し結果を公開中
IT エンジニア 転職サイト厳選3社/webエンジニア専門転職支援サービスを検証しランキング形式で紹介
障害者雇用 発達障害 転職サイト厳選3社/障害者の転職・雇用情報を提供する団体を解説

 

 

Copyright 転職サイト厳選3社 2014 All Rights Reserved.


Copyright 転職サイト厳選3社/20~40代(2017年4月最新版) 2014 All Rights Reserved.